新型コロナウイルス(COVID-19)問題への対応について

連日、COVID-19感染の問題が報道され、世界的なパンデミックとして取り上げられております。

ウイルス感染により亡くなられた方には、心よりご冥福をお祈りすると共に、病で苦しまれている方々には心よりお見舞い申し上げます。

弊社社員につきましては、手洗いうがいの励行等、感染リスクを最小限にするよう指示をしております。
また風邪等の諸症状がある場合や、家族に同様の症状がある場合においても、速やかに報告することを義務付けております。
そして毎朝、検温を義務付けており、発熱(厚生労働省指針では37.5度以上)等の症状がある場合は、自宅待機の指示とともに、他の営業が責任を持って引き継ぐプロセスを守っております。

万が一新型コロナウイルス感染が拡大し首都封鎖の発令が下された場合、首都封鎖期間は、首都圏に関わらず納品を延期、もしくは中止をさせていただく場合がございます。
突然の発令等により弊社から、迅速なご連絡が不可能な場合も想定されます。
その際は、ご理解いただきたく存じます。

その後は関係当局の指示に従い、弊社のBCP(事業継続計画)に基づき、全社を挙げて資材供給・生産ラインの復旧に取り組みます。
一部に納品スケジュールの変更等が生じる場合がございますが、何卒ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

この問題の一日も早い終息と、各組織の皆様のご無事を心よりお祈り申し上げます。


簡易サイトメニュー