表紙用オプション: フランス表紙

【フランス表紙】

表1と表4の幅を通常より長くして、カバーのように折り込む「袖付き加工」のオプションです。
袖の長さは、表紙の半分の幅になります。(B5なら91mm)
もちろん、袖の部分にも印刷ができます。
※表紙・本文ともに、通常入稿より1週間繰り上がります。
※フランス表紙は表紙専用紙以外の紙では、ご利用いただけません。

ご利用可能なセット

オプション締切
表紙 通常の6日前に入稿 ※間に祝日があれば、その分締切が前倒しになります。
※日曜・祝日は数えません。
 ≫詳細はコチラ
本文 通常の6日前に入稿

オプション価格
1冊あたり、+80円 (100冊なら8,000円)

原稿の作り方
  • 表1と表4幅を、それぞれ通常の1.5倍にします(袖幅分)。
  •  

    折る部分を考慮し、表紙絵柄は
少し大きめに作ってください
※袖部分も印刷可※

     

  • 袖を作る際、塗足しを付けるのを忘れないようご注意ください。
  • 塗足しは、表1・表4ではなく、袖の外側に付きます。
  • フランス表紙は製本の際に多少のズレが出る場合がありますので、表紙と袖の境目は表紙が少し大きくなるように作ってください。(上の図参照)
  • 表紙と袖の境目を丁度の位置で作ると、折った時に袖の部分が表紙側に出てしまう場合があります。
  • 片袖のサイズ(表紙幅の半分のサイズまで)
    ※以下は片側のサイズです
     A4サイズ:~105mm
     B5サイズ:~91mm
     A5サイズ:~74mm
     B6サイズ:~64mm
     新書・文庫サイズ:~52mm
  • 背幅のサイズ
    本文ページ数×紙厚=背幅
  • ※通常の表紙原稿の作り方に関しては 原稿の作り方 をご確認ください。

ご質問、ご連絡はこちらまで
TEL:03-5228-3010
FAX:03-5225-1831
メール:info@comflex.jp
メールフォーム:【お問い合わせ】
営業時間:10:00~18:00 (平日のみ)


簡易サイトメニュー