カバー・帯

「カバー」もしくは「帯」が付くオプションです。
袖の長さは、仕上がりサイズの半分になります。
4色カラーの場合は通常4色となります。(KP+M混合4色などは別途お見積りいたします)
※「カバー」と「帯」両方つける場合は、価格が2倍になります。
特色1色印刷の場合は、刷り色は、特色インク の中から1色選択してください。
※金・銀・蛍光色は別途2,000円が加算されます。
カバー・帯は、片袖折りでの納品となります。

ご利用可能なセット
ベーシックセットサクラセットオール4Cセットウルトラメタルセットシャインセットシャープセットハーフセットモノクロセットミニセット(※)
ミニセット にも、セットの専用オプションとして「カバー・帯」がございます
※ミニセットの場合価格は別になりますので、ミニセット の詳細ページをご覧下さい

オプション締切
※カバー・帯用の原稿は表紙と同時に入稿です
表紙
通常の6日前に入稿
※間に祝日があれば、その分締切が前倒しになります。※日曜・祝日は数えません。≫詳細はコチラ
本文
通常通り入稿

オプション価格
■特色1色印刷

100部
150部
200部
300部
400部
価格
13,000
14,000
15,000
17,000
19,000
500部
600部
700部
800部
900部
1,000部
21,000
23,000
25,000
27,000
29,000
31,000

■フルカラー4色印刷

100部
150部
200部
300部
400部
価格
27,000
28,000
29,000
31,000
33,000
500部
600部
700部
800部
900部
1,000部
35,000
37,000
39,000
41,000
43,000
45,000

原稿の作り方
表1と表4幅を、それぞれ通常の1.5倍にします(袖幅分)。
折る部分を考慮し、表紙絵柄は
少し大きめに作ってください
※袖部分も印刷可※
袖を作る際、塗足しを付けるのを忘れないようご注意ください。
塗足しは、表1・表4ではなく、袖の外側に付きます。
カバーは表紙より多少大きく折って使う為、表紙と袖の境目は表紙が少し大きくなるように作ってください。(上の図参照)
表紙と袖の境目を丁度の位置で作ると、カバーをかけた時に袖の部分が表紙側に出てしまう場合があります。

  • 片袖のサイズ(表紙幅の半分のサイズまで)
    ※以下は片側のサイズです
    A4サイズ:〜105mm
    B5サイズ:〜91mm
    A5サイズ:〜74mm
    B6サイズ:〜64mm
    新書・文庫サイズ:〜52mm
  • 背幅のサイズ
    本文ページ数×紙厚=背幅
※通常の表紙原稿の作り方に関しては 原稿の作り方 をご確認ください。

注意事項
  • オプションには割引が適用できません。
  • 入稿日から納品予定日の間に祝日があった場合、その分締切が繰り上がります。
  • 締切が繰り上がる際、日曜・祝日は数えません。繰り上がった日数が日曜になった場合、その前日の土曜が締切になります。
  • 他にもオプションを併用される場合は、締切の日数が加算されます。