Windowsのご入稿方法

STEP1 アップロードフォルダを作る
入稿するデータをひとつのフォルダにまとめ、圧縮ソフトを使ってフォルダごとlzh圧縮します。
FTPできる容量は300MBです。それ以上になる場合は、別途ご相談ください。

圧縮後の名前は「発注者のお名前」+「表紙or本文」+拡張子としてください。
表紙と本文は、別けてください。
  ex)
  発注者のお名前が「印刷美子」さまの場合の、表紙データ → 印刷美子表紙.lzh
  発注者のお名前が「印刷美子」さまの場合の、本文データ → 印刷美子本文.lzh

※圧縮ソフトをお持ちでない場合、「+Lhaca」などのソフトをダウンロードしてください。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/arc/archive/archiver/pluslhaca.html

STEP2 Internet Explorerを使い、アップロードの準備
Internet Explorerの「アドレス欄」に、メールにてお知らせした「ホストアドレス」を入力してください。

このとき、エラーメッセージが出ることもありますが、かまわず「OK」をクリックしてください。

STEP3 ログイン方法
Internet Explorerのウィンドウ内で右クリックするとメニューが表示されますので、「ログイン方法」をクリックしてください。

STEP4 パスワードを入力
メールにてお知らせした「ユーザー名」と「パスワード」をそれぞれ入力してください。

STEP5 アップロードの方法
アップロードの準備が完了しましたので、Internet Explorerのウィンドウ内に、step1で圧縮したファイルをドラッグ&ドロップして下さい。
データは大きいほど、転送に時間がかかります。
※転送中になんらかの理由で回線が切断してしまった場合は、再度、転送作業を行ってください。
※アップロードは24時間可能です。
※「ホスト」は固定です。「ユーザID」と「パスワード」が、セットで個別発行されます。
※画面にある「lib」「rpm」はそのままにしておいてください(存在しない場合もあります)。

STEP6 最後に
すべてのファイルを転送し終わったらInternet Explorerを閉じてください。
なお、アップロード後はデータの変更ができませんので、アップロードされる前にデータ内容をよくお確かめ下さい。
OS・ブラウザが多岐にわたり、FTP入稿が正常に行えない場合が考えられます。上記の方法で上手くいかない場合は、データ転送サービスでのご入稿をお試しください。(詳細はこちら
FTP入稿について免責事項
Windowsのご入稿方法/Machintoshのご入稿方法
入稿完了メールフォーム